北斗電機工業株式会社



制御機器(盤)のリニューアル(リプレイス)


PLC(シーケンサー)をまるごとリニューアル。
制御盤本体のプログラム変換・工事・設計まで。

● 立ち上げ期間を大幅に短縮できます。
● 既存配線をそのまま使用する事も可能です。
● 専属のエンジニアがスピーディーに対応します。
● 最新のPLC(シーケンサー)に置き換えますので、能力アップのご相談にも応じます。
● PLC(シーケンサー)のメーカーを問いません。
● PLC(シーケンサー)メーカーの変更も可能です。
● リレー式からPLCへの更新も可能です。

制御盤一式のリニューアル・外線のリニューアル
その他制御機器全般(例タッチパネル・電動シリンダー等)
のリニューアルもご相談ください。
基板からのPLC化にも条件により対応します。

リニューアル前 リニューアル後
【事例1 FX-25DU → GT1030】

画面内用の確認が容易になり
操作性も向上しました。


リニューアル前 リニューアル後
【事例2 FX2 → FX2N】

生産終了機種を現行機種に置き換える事で
装置寿命の延長につながります。


リニューアル前 リニューアル後
【事例3 リレー盤 → PLC盤】

補助継電器等のハードで構成された制御盤を
PLCを組込み込んだ制御盤に更新した事例です。
この事例では外線もすべて交換いたしました。


リニューアル前 リニューアル後
【事例3 K社PLC→ FX3U】

K社PLCのステージ式プログラムを解析後ラダーに
変換M社PLCに更新した事例です。
既設の基板は全て撤去し外部デバイスも一新しました。


リニューアル前 リニューアル後
【事例3 K0J2 → Q02U】

生産終了品のKシリーズから現行機種の
Q02Uに更新した事例です。
既存の配線をそのまま流用する為に
CC-Linkユニットを使用しています。

 
北斗電機工業株式会社
〒721-0942
広島県福山市引野町5787
TEL:
FAX:
084-946-6044
084-946-6144


広島県公安委員会
古物商許可番号
第731211100048号